PORTO CERVO の人々

portocervo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 03日

Villa Certosa

サルデーニャの北東に位置するエメラルド海岸の玄関口といえばオルビア空港になるのだが、そのオルビア空港からポルトチェルボに向かう道のりにPorto Rotondo(ポルトロトンド)という入江に面した町がある。
有名なポルトチェルボから数キロメートル離れていて歴史としてはポルトチェルボよりも少し若く、いつもポルトチェルボの隣で華やかな虚飾の世界の中心的な役割を競い合ってきたポルトロトンド。
そんなに形式ばっていなく独創的で、またそんなに独占的でもなく、でもスノッブさはポルトチェルボと同様にエメラルド海岸のライバル的存在として君臨している。
ポルトチェルボがわがままな貴族たちによって生まれたように、またポルトロトンドもヴェネツィア・ジェノバ共和国時代の総領の末裔のヴェネツィア人Luigi Donà Dalle Roseによって創られた町なのである。
ポルトチェルボが世界各国の大富豪のメッカなら、ポルトロトンドはイタリアの著名人をはじめとしたイタリア人に親しまれているリゾート地と言ってよいだろう。
ポルトロトンドには有名な芸能人、俳優、歌手、デザイナーの別荘がところどころに点在しているのだが、その中において絶えず話題にされているお屋敷がある。
ちょうどポルトロトンドの背後Punta ladaという入江の突端にとてつもなく広い、まるでミネルヴァの神殿のようなお屋敷である。そう、いつも何かとお騒がせなイタリアの首相ベルルスコーニの別荘である。
c0223843_2121317.jpg

c0223843_21215078.jpg

c0223843_21231074.jpg

2600㎡のお屋敷に5000本もの植物を備えた75haの公園、1200本の椰子の木を配し600トンもの花崗岩を使用した800席収容の劇場、2haの人工の湖、900㎡の温室と、とにかくとてつもないスケールなのである。
c0223843_21352368.jpg
    こちらはプール
c0223843_21374412.jpg

    こちらは人工の湖
c0223843_21392071.jpg

  こちらはベルルスコーニ自慢の公園
c0223843_2142139.jpg


建築家はGianni Gamondi(ジャンニ・ガモンディ)イタリアはピエモンテ州Alessandriaに1937年に生まれる。
イタリアの有名な建築家Renzo Pianoと同じ科を専攻しミラノで卒業。主にポルトロトンドの著名人の別荘を手掛けた事で知られている。
c0223843_2149550.jpg
向かって右側がGianni Gamondi

このサルデーニャのベルルスコーニのお屋敷は何かと話題に上がっているので家の外観はすでにご覧になられた方もいるのではないかと思う。
でも家の内装はあまり日本では知られてないと思うのでここで少し紹介したいと思う。
c0223843_21563084.jpg

粗面仕上げされた赤っぽい花崗岩の支柱が配されるアーケード、玄関のロータリーは方位盤をモチーフにモザイクが施されている。
c0223843_21594999.jpg

こちらはリビング
c0223843_2221261.jpg

こちらは昼食の間

イタリアで有名なフィレンツェの工房Bartolozzi e Maioliの家具がお好みのようだ。
建築家ジャンニ・ガモンディいわくベルルスコーニ首相の好みは非常にクラシックであると言っていたのがよくわかる。

Villa Certosa チェルトーザとはイタリア語で瞑想に適した静寂の地を意味する。


ベルルスコーニ邸にエスコートとして招待されたいと思った方も思わなかった方もワン・クリックを。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]

by portocervo1962 | 2010-03-03 22:23 | Gallura


<< ヨットクラブ コスタズメラルダ      ポルトラファエルのフェスタ >>